●コンタクトレンズ用語集

注文データに必要なコンタクトレンズ用語を御紹介します。
注文時にデータの指定を間違わないようにするためにも御一読下さい。

BC ベースカーブ(Base Curve)といわるるもので、レンズのカーブ(曲面)の度合いを示す数値です。
8.3,8.4,8.5,8.6,8.7,8.8,8.9,9.0などで表示されています。
数値が小さいほど、カーブが強く、大きいものほどゆるくなります。
Steep, Median,Flat あるいはSAG1(8.7), SAG2(8.4)などで表されるレンズもあります。
DIA レンズの大きさ(直径)を表す数値。
13.8,14.0,14.2,14.5 などで表示されています。
この数値はレンズ毎に固定値になっている場合が殆どで、注文の際には、省略される場合がほとんどです。
PWR(SPH) コンタクトの度の強さを示す数値。
-1.00 -3.00 -4.75などで表示されています。
数値が大きくなるほど、度が強くなります。
なお、「+」は遠視用のレンズを示します。 カラーレンズには度のないもの、「0.00」も用意されています。
CY/AX 乱視用の数値。乱視レンズのオーダーにはPWR,BC,DIA 以外にこの数値が必要です。
CY(円柱:-0.75,-1.25,-1.75等)
AX(軸:10,20,70,110,160,180等)
で表されます。
ADD 遠近両用の手元補正用の数値。
Acuvue Bifocal など。遠近両方レンズの度数はPWR -5.50 (+1.00)と 2つの度数が表示されています。
この数値は、遠くを見るときは-5.50で、近くをみるときは+1.00ゆるめるという意味です。
遠用の度数に対して、手元用に+1.00 〜 +3.00までゆるめることが可能です。
マルチフォーカス 遠近両用タイプのひとつ。
Focus Progressive など。手元補正を(+3.00位まで)無段階で調整するタイプです。
Acuvue Bifocal などの固定補正用のタイプと違い、補正度合は個人差により異なります。
シングルBCタイプ BCが固定のタイプ。
デイリーズ、ボシュロム 1Day、フレッシュルックなどBCが8.6の1種類でほとんどのコンタクトユーザーにフィットするよう設計されたタイプのレンズです。


Copyright (C) 2017 アスパラコンタクト. All Rights Reserved. - Top / Mail -